水戸の桜山は市内随一の花見の名所 

恥ずかしながら、水戸で生まれながら桜山へ来たのは初めてだったような・・・

スポンサードリンク

ここに花見に来た記憶がないからです。

茨城県護国神社

昔、といっても20年くらい前のことですが、千波湖と桜山の間は田んぼと湿地帯でしたよね。

_DSC3808

今は千波公園の一部として立派に造成されたので歩いて行けますが、
当時は千波湖から桜山へのアクセスは非常に不便でした。

_DSC4462

_DSC4463

_DSC4464

_DSC4512

_DSC4471

_DSC4475

_DSC4480

_DSC3907_DSC4461-1

さて、桜山に近づくと、護国神社の入り口付近に
とても見事な桜の大木があるので、それを見てみましょう。

P1010907

_DSC3905

ここは僕がおすすめする「水戸のお花見ベストスポット」のひとつです。

_DSC3909

背景に偕楽園と好文亭が見え、実に水戸らしい趣きのある風景ですよね。

_DSC3910

晴れた日にここでお弁当をいただくのは、最高ですよ!

_DSC3908

さて、今回初めて知ったのですが、この桜の大木の裏の建物は

「梅と緑の相談所」という名前で、イベント・ホールも兼ねているみたいです。

P1020105

_DSC4481

_DSC4482_DSC4483

今回は着物学校の展示会が開かれていました。

_DSC4486

そろそろ桜山へ行ってみましょうか。

P1010908

_DSC3651

P1020112

スポンサードリンク

_DSC3468

春の護国神社の境内は華やかな雰囲気ですが、

_DSC3469

_DSC3485

_DSC3653_DSC3495

歴史的な重厚感と厳かさも感じられます。

_DSC3655

_DSC3472

_DSC3650

P1010893

おやっ、花見蕎麦もあるんですね!

_DSC3507

P1010925

もちろん宴も始まっています。

_DSC3480

桜山は水戸で一番の花見の名所。

P1010891P1010916

毎年この季節になると、多くの屋台が出店し、昼となく夜となく、花見客で賑わいます。

P1010918

でも、桜山を散策していて僕が気に入ったのは、神社の裏手の林でした。
ここは昼間でも人気が少なく静かなので、落ち着いて花見を楽しめるんです。

P1010896

あらためて歩いてみると、思いもかけなかった光景や発見がありますよね。

P1010884

夢の中を歩いているような・・・

P1010877P1010878

_DSC3648

雪のような白さ!写真だとイマイチですが、ここはなかなかすごかったですよ。

_DSC3649

帰りは紅葉谷公園を下って行きましょう。

_DSC4488

_DSC4491

そろそろ次の場所へ移動かな。

_DSC4507

次はもちろん我らが偕楽園です!

スポンサードリンク

コメントを残す