水戸の古着屋本舗水戸本店が3月に閉店セール開催

水戸の古着屋本舗と言えば、倉庫のような建物の中に数万着の古着が所狭しと並べられ、種類と数の多さがハンパないお店です。

スポンサードリンク

最近ドラマ「わたしを離さないで」のロケにも使われ、大友康平さんが古着屋の店長を演じたのでご存じの方も多いと思います。(第5話に登場)

P1070830

水戸で古着を買うならだいたいここ、と僕は決めているのですが、その理由は価格設定が非常にリーズナブルだからです。特に年に数回、定期的に開かれる「スーパーダイナマイトナンバーワンセール」では、他の店よりも中古衣料品(古着)が安く販売されます。

P1240078

お店とセールの詳細は「古着屋本舗水戸本店で買物をする」の記事をご覧ください。

さて、先日お店の中をぶらついていたら、いつもと様子が違うことに気が付きました。レジ前の店内リサイクルコーナーの辺りの商品がかなりなくなっていて、がら~んとしているんです。

「おや、なんだか感じが違うなぁ」と思いながら商品を見ていると、馴染みの店員の方が近づいてきて、こう言いました。

「3月3日から閉店セールやるのでよろしくお願いします。」

ガ~ン・・・まさか古着屋本舗が閉店するなんて・・・シンジラレナイ。最近はずっと景気が良くないので、どのお店もセールはお祭りのように賑わっても、普段の客数はまばらだったりするし、衣料品が売れないという話はよく聞くから古着屋といえど経営はやっぱキツイんだろうなぁ。でも古着屋本舗がなくなったらどこで古着を買えばいいんだろう?今までお店を茶化した記事ばかり書いてきたから、それが良くなかったのかなぁ・・・

「本当にお店閉めちゃうんですか?」

「いやぁ、実は中を改装することにしたんです!だからその間、当分はお店を閉めることになるんですよ。」

「え!そうなんですか!それは良かった。じゃ、今回のセールの値引率はいつも通りですか?」

「いいえ。いつもより値引きさせていただきます!」

「わかりました。3月3日からですね!絶対来ますよ!」

というわけで、びっくりされた古着屋本舗ファンの方、お店は続くようなので安心してくださいね。(笑)

最近はTシャツや長袖・半袖のシャツが大量に入荷していて、今回はいつもよりさらに安くなるようなので、これから春物と夏物を探す方にはチャンスです!

P1280644

スポンサードリンク

というわけで、さっそく「閉店セール」に行ってきたのですが、値引率はこんな感じ。

店内リサイクルコーナー。

P1280646

店内アメカジコーナー。

P1280645

リサイクルコーナーの方は相変わらずですが、今回はアメカジコーナーの値引率はいつもより高め。

今回も掘り出し物がいろいろ見つかりました!

ラルフローレンのハットが400円くらい。

アニエスベーのウールパンツ(フランス製・未使用・定価20,000円)がなんと、900円くらい。

フランス製ラコステのポロシャツが500円くらい。

他にもブルックスブラザーズのシャツが500円くらい。

J.Crew、アルマーニのネクタイは200円くらい。

いやぁ~毎回ながら驚きの安さです。

今回のセールは在庫がある程度売り切れるまでやるということで、ひと月以上続きましたが、期間中に何度も足を運んだ方は結構いらっしゃるんじゃないかと思いますが、平日でも結構混んでいましたよね。4/16~24は「最後の売り尽くし」ということで、値引率が全品85%までupしたので、いつもだったら買わないようなものもさらに奮発して買ってしまいました。(笑)

P1290397

びっくりしたのは、いつもぎゅうぎゅう詰めでパンパンになった棚がどんどんスカスカになっていったことです。

P1290398

あれは福島の方の業者がごっそり買い取っていったそうですよ。

P1290401

最終日の24日は、名残惜しそうな感じで買い物している方が大勢いらっしゃいましたが、若い子からお年寄りまで、楽しそうに古着を選んでいる姿が印象的でした。

P1290404

お店の方はホッとして肩の力が抜けたのでないかと思います。あれだけの物量を整理してさばくのは大変ですからね。

P1290406

会計を済ませて外に出ると、祭りの後のようなしんみりした気分になったのが自分でも意外でしたが、それはきっと僕だけではないでしょうね。

とにかく、10年間お疲れ様でした。いろいろ楽しませてくれてありがとう!

リニューアルオープン、楽しみに待ってますよ!

スポンサードリンク

2 Responses to “水戸の古着屋本舗水戸本店が3月に閉店セール開催”

コメントを残す